読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百科事典の買い取りはこちら

ブリタニカ国際大百科事典 買い取りはこちら

古本の買い取り価格について

正直に申し上げますと、ネットで古本を買い取ってもらうときの買い取り価格はどこを選んでもあまり変わらないというのが正直なところです。

もしどれくらい異なるのか気になるのでしたら、
実際に複数の買い取りサイトで査定をしてもらうとよいでしょう。

最近はオンライン上で本の名前を入力するだけで自動で査定価格を知らせてくれるサイトも多くなってきましたので、昔よりも簡単に査定ができるようになりました。

ですので、もし査定価格に関して不安があるのでしたら、
オンラインで査定ができる業者のサイトを探してみるとよいでしょう。


そして、オンラインで古本を査定してみるとだいたい査定価格が同じと言うことが多くあります。
これはなぜなのかと言いますと、古本屋さんの多くはあるひとつのデータを元に査定をしているからです。


そのデータというのは、アマゾンになります。

多くの買取業者はアマゾンの買い取り価格を参考にしているため、

どこで査定をしても同じ価格になるというわけです。